ららん日記

ラジオ番組情報誌「ららん」の公式ブログです。

コピーとはいかなるものぞ

「コピーとはいかなるものぞ」

伝えたいことは、言葉にはできても、相手に届けることが難しい

 

3月1日から音声買取サービス “オンセイデンポウシャ” をはじめて3週間過ぎた。


予定では、
処理しきれないくらいの買取依頼がきて、
朝、PCを立ち上げるのをためらほどだった。


今朝は違う意味で躊躇っている(笑えない)


さて、
コピーだ。

録音した音声の市場を作るのが目的だ。
まずは、買取をやろうということで始めたが、
「音声買います!」ではそんなに人は惹かれないみたい。


彼(彼女)のハートに刺さるメッセージが必要だ。


そしてできたコピーがこちら。

“自録りボイスおてがる買取”

“自録りボイスかんたん買取”

“自録りボイス買いとりやっす”

“じどりボイスだいたい買取”

 

よりどりみどりだなっ
--------------------------------------------
2019.3.24 GOOGLE検索ランキング
「音声買取」9位
--------------------------------------------

ボイスサンプル聴き比べ。その2

引き続き、知らない人のボイスサンプルを聴いている。

引き込まれるように聴き入ってしまう、そんな声に出会うことがある。

努力だけで獲得できるのか分からないが、魅力的な声は確かに存在する。


録音済み音声の価値は様々な観点からの評価が可能だと思われる。

声が魅力的であったり、聴きやすいことは、評価対象となるだろう。

そういった音声は時間経過による評価の変動が少ないように思われる。