ららん日記

ラジオ番組情報誌「ららん」の公式ブログです。

「ポケットティッシュ配らせてよ」からの・・・

今日はポケットティッシュの仕事を受注できないかと思案していた。

なんにせよ営業だろう。

「ポケットティッシュを配らせてください」
そう言って回ろうと思った。

そこでまずは営業資料を作ろうと思い、
これまで作って実際に作って配布したポケットティッシュのデータを開く。

以前から気になっていたのは、

「一般的なポケットティッシュの版型とfacebookの推奨OGPが似てる」

ということだった。

1200px*630pxというfacebookの推奨OGPに適合した素材をそのままポケットティッシュに使えると、いいんじゃないのか。

ということで少しイラレと格闘しながらできたのがこちらのテンプレート。
*WEB用に画像の横幅を768pxにしてます

f:id:raran_jp:20170302182131j:plain

これをプリントアウトして
「うんうんできたできた」と少し自己満足に浸っていたが・・・

これだけでは営業資料にならんということに気が付き検討再開。

どうすれば営業先で自分にポケットティッシュを配ってもいいと言ってくれようか。

ポケットティッシュで街頭宣伝したい事業者はいる。

だが敢えて私にご氏名を頂ける事業者様にはいったいどんなメリットをご提案できようか・・・


ん・・・心意気?
殴られそうなのでやめよう。


自分で作ったテンプレートデータを眺めながら、ふと気づく。
このテンプレート作れるのなら「アプリにできるんじゃなかろうか」

・・・ポケットティッシュをプリントできるアプリ?
ぽ、け、ぷ、り?

ありそう。
appstoreで検索・・・なかった。

しかしフォトブックを作れるアプリは大量にある。

次に、我らが日の丸大人気WEBサイト
特許情報プラットフォーム
"j-plat-pat" by独立行政法人 工業所有権情報・研修館にて検索。

あったね。
そして登録者様のホームページを見る。
ほぼ「やれる」はずのところですね。

突然の例えばで申し訳ないのですが、
例えばJKがね、昼休みに学校で友達と写真撮って、
それを盛ったり、加工してアプリから発注、
放課後帰りのコンビニで受け取れるポケットティッシュみたいな?
塾とか予備校とかで配ったりすると名刺代わりになっていいかも?

彼女がいる男の子に渡したりしたら、ポケティをみた彼女が「キー!」
となったりするのも、それはそれで青春の一ページかもしれないし。

ポケットティッシュの可愛さを競う「ぽ、け、ぷ、り」があってもよいかもしれない。

さて、お値段は・・・

12個480円(税抜)とすると1個当たり40円
ポケットティッシュを4000個仕入れる場合の単価がプリント代込みで
だいたい1個5~6.5円
*オンデマンド印刷と出力ではコストが違うので要注意。

両面ラベル印刷&封入ともなると、単価が8円近くまでいってしまう。
(*独自調査に基づく)

よしんば流行っても、一時の流行りで終わりそうな予感満載。
そもそもポケットティッシュの内側にラベルが封入されていないと、
その価値は下がるぽい
・・・いや、ラベルが厚めのカードタイプなら抜いて配る手もあるか。


ここまで考えたところで我に返る。
そうそう、私はポケットティッシュ配布の受注をいただくための営業資料を作ろうとしていたんだった。。。

ポケットティッシュを配らせください!

いま、我が家には在庫でラベルの入っていないポケットティッシュが1400個くらいあります。

資料請求してくださった方には、イラレのテンプレートデータも差し上げマッスル。

ポケットティッシュを配らせください!

 

ご紹介 | ポケティ型「ららん」


*ポケプリは東芝テック株式会社の登録商標です。